2012年06月12日

若くて可愛い女の子と結婚してしまう先輩達

最近、先輩といってもヲタク系の男性が
相次いで、結婚することなりました。

先輩の年齢層は34〜42才くらいで
これまでは結婚なんか無理といわれていましたが
ちゃんと仕事もしているので、スペック的に無理とかではなく
やはり結婚相手の女性に対する希望条件

とくに、年齢が若いということと、容姿スタイル面
このあたりが厳しかったわけです。
男なら、若くて可愛い子と結婚したいのは山々ですが、
普通に婚活パーティとか結婚相談所に行っても
サクラも多いですし、なかなか
人気の女の子をゲッツできる確率は低いものがあります。

結婚式で、彼女たちにもあいましたが、
みなさん20代なんですね。

結局のところ、婚活で成功する秘訣というものがあって
サキモテとか、
若い美人と結婚するための裏道のようなもの
が決め手になるらしいです。

実際、前記した37才の先輩男性(サラリーマン年収450万)の場合も、
最初は、合コンや婚活パーティで色々やってダメの連続
しかし、マッチングシュミレーションと下半身力の強化で
モテ・オーラが倍増したのか
その後、2-3月で婚活終了したのです。

男の場合、婚活といっても、仕事も忙しいので
それほど時間を割くこともできません。
そこで、やはり自宅に居ながら、自分の競争力をアップする手法には
かなり魅力を感じますね。

ポイント
◎10才以上の年下の女の子を狙う
◎ちょっとおとなしい感じの可愛い子
◎スタイルも重視する
◎性格面では、率直さ、受容性、柔軟性を重視


posted by ブログ原人 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする